2020年03月11日

3月11日 東日本大震災

2011年3月11日、宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源とした地震が発生し、津波によって沿岸部は壊滅的状況になってから9年が経ちました。

3月1日現在で死者1万5899人、行方不明者2529人となっており、ペット達も甚大なる被害を受けています。


現在、発生している新型コロナウィルス感染症が日本をはじめ世界各国で猛威を振るっており、低レベルながらも犬への感染も確認されています。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、式典を中止・縮小する自治体が多い中、この「3月11日」付近の日は東日本大震災について多くのメディアが取り上げられています。


感染症対策と同時に、今一度、この機会に当時を振り返り、迫りくる災害に備えて家族であるペットを守るために準備いしていきましょう!


突然迫り来る災害に備えて、ペットの必要な準備・正しい避難方法を学べるペット防災指導員の詳細はコチラから



株式会社TRAINING HATCH

株式会社万福

代表取締役 横山大典


posted by 大ちゃん at 08:59| Comment(0) | ペット防災

2019年09月01日

9月1日は「防災の日」

IMG_09701-e1440999741243-1024x576-720x405-300x169.jpg


九州北部豪雨により被災にあわれた方々と動物たちに心よりお見舞い申し上げるとともに、 亡くなられた方と動物たちにはお悔やみを申し上げます。

9月1日は「防災の日」です。

9月1日は関東大震災が発生した日であるとともに、暦の上では二百十日に当たり、台風シーズンを迎える時期でもあり、また、昭和34(1959)年9月26日の「伊勢湾台風」によって、戦後最大の被害(全半壊・流失家屋15万3,893戸、浸水家屋36万3,611戸、死者4,700人、行方不明401人、傷者3万8,917人)を被ったことが契機となって、地震や風水害等に対する心構え等を育成するため、防災の日が創設されました。

また、9月は動物愛護週間(9月20日〜26日)があり、ペットの防災イベントが全国各地で開催されます。

日本は地震、津波、台風、噴火など様々な災害が頻繁に起こる災害大国です。災害は「想定外」から「想定内」へと心構えをもち、これに対する準備をすれば必ず被害は防げます。これを機に気持ちを改めて、愛するペットを守るために災害に対する準備をしていきましょう。
posted by 大ちゃん at 11:20| Comment(0) | ペット防災

2019年03月11日

3.11 東日本大震災

4a5105228e5631d7346c4a7e886b2942_m.jpg


今から8年前の今日、2011年3月11日14時46分、東北地方太平洋沖(三陸沖)の深さ約 24kmを震源として、M9.0で震度7の東日本大震災が発生しました。この地震による津波で、多くのペットたちが犠牲となりました。

被災地へ訪れた時、津波により何もなくなっている光景を目の当たりにして言葉を失ったことを今でも覚えています。

051d3cec530781f98399dd81d8381927_m.jpg


本日は首都圏の鉄道各社では震災の経験を踏まえて、地震発生時に安全に列車を停止させるための訓練が行われているようです。

PDPA_カバーイメージ002.jpg


この地震による津波で、多くのペットたちが犠牲となったことを知り、

「ひとつでも多くのペットの命を守りたい」

という想いからペットの防災を広めるために、ペット防災指導員という認定事業を2016年4月から始めました。全国で様々な人達にペットの防災について学んでいただいております。

IMG_6814.jpeg


先日も「びわ湖わんにゃんマルシェ」にてペット防災講座を開催しました。

災害というものは、どんな大きな災害でも過ぎ去ってしまうと時間とともに風化していきます。私たち一人一人が忘れることなく意識を持ち続け、このような大きな被害が出ないよう心がけていく必要があります。

3月11日という日にしっかり振り返り、前に進んでいきます。


posted by 大ちゃん at 10:01| Comment(1) | ペット防災